簿記の通信講座を受けました。

通信講座での質問の方法

簿記の通信講座を受けました。 学校で授業であったり教科書で分からない事があれば質問をすると思います。一般的な学校なら授業中、授業が終わった後、職員室に質問に行ったりするのでしょう。これが予備校などになると講師の控室に行ったりします。人気講師だとなかなか捕まらないこともあります。資格の学校にもカリスマ的な先生の場合は予備校の講師同様に捕まりません。質問をしたい人が列を作ることになるので、なかなか自分の番が回ってこないこともあります。

通信講座を受ける人はどのように質問をするかです。質問用紙のようなものがあり、それに記載をして答案と一緒に送ると答案と一緒に質問を返してくれることがあります。かなりタイムラグがあります。もっと簡単な方法としては電話であったりFAXを利用する方法もあります。これらなら即時で対応しもらえることもあります。電話の場合は講師によっては忙しくて対応してもらえないこともありますが、通信の専門校なら誰か講師が待機してくれるのでしょう。

インターネットなどのネットを利用した質問方法もあります。電子メールで送信しておけば返信してもらえる仕組みのことがあります。専用のウェブサイトにチャット欄がありそちらに質問をすると講師が応じてくれることがあります。

Copyright (C)2022簿記の通信講座を受けました。.All rights reserved.